ザ・ボーイズ

ザ・ボーイズシーズン2第3話ネタバレあらすじ!暴かれるスーパーヒーローの秘密!

ザボーイズ シーズン2 第3話 あらすじ ネタバレ

本作品はR18作品です。

2020年9月4日、ついにシーズン2が始まった『ザ・ボーイズ』!

3話が先駆けて公開されています。

『ザ・ボーイズ』シーズン2の第2話では、キミコがついに弟と再会します。

『ザ・ボーイズ』シーズン2の第3話は先行公開されたうちで、最後のお話となります。

早速、チェックして行きましょう!

以下ネタバレをがっつり含みますので閲覧注意!

今すぐザ・ボーイズを観たい方は「Amazonプライムビデオ」で配信中です♪

Amazonプライムビデオ公式サイト

▲30日間無料体験実施中!▲

ザ・ボーイズ2第3話のあらすじネタバレ!

ザ・ボーイズ ネタバレ
画像引用:海外ドラマNAVI

それぞれが抱えるもの

どこかの海の上、船に乗っているザ・ボーイズ。

ヒューイは、まだブッチャーへの気持ちが整理できず、彼に殴りかかります。

ザ・ボーイズの創設者・マロリーは、電話越しでブッチャーに、リバティという昔のスーパーヒーローが少し気になっていることを話します。

マロリーに、キミコが弟のためにザ・ボーイズを裏切ったらどうするのかと聞かれ、「その時は、殺す」とブッチャーは答えます。

その会話を聞いていたフレンチーとキミコはブッチャーを冷たい目で見ます。

ザ・ボーイズの信頼関係はまだ完璧とは言えません。

手話を使って、キミコは弟と通じ合います。

逃してくれと頼む弟。

キミコはそれには応じません。

クラブでは、Aトレインが楽しんでいます。

しかし、実はAトレインは体調不良に苦しめられています。

ベッカの家では、ホームランダーが完全に住み着いています。

ベッカ、ライアン、ホームランダーは一緒に食卓を囲みます。

はじめて家族というものを持ち、家庭の喜びに浸るホームランダー。

ベッカは、ホームランダーの存在を快く思ってはいません。

暴かれたコンパウンドVとヒーローの真実

ヴォート社では、セブンをモデルにした映画の内容の打ち合わせが行われていました。

ホームランダーが不在の中、セブンのメンバーたちは白けた目でその話を聞きます。

Aトレインは相変わらず体調が悪そうです。

ストームフロントはここでも、自身の意見をはっきりと述べます。

それを好意的に見つめるスターライト。

アシュリーは携帯のメッセージを見ると、顔色を変え、企画会議から飛び出します

ヴォート社のトップ・エドガーに、ホームランダーに伝えるべきだと駆け寄りますが、エドガーは自分が時期を見て伝えると言います。

テレビニュースでは、ヒーローはコンパウンドVを投与して作り出した作り物であると大々的に報じられます!

笑顔でニュースを見るスターライトのもとへ、焦ったAトレインが現れます。

「何をしているんだ、金の価値がわかっていない」と言う彼に対し、スターライトは「お金より重要なものがある」と言います。

しかし、Aトレインは「そんなことを言えるのは、裕福な家庭で育ったやつだけだ」と言い返します。

ディープは子供の時に金魚の声が聞こえ、混乱した際、母親に「それは生まれつきの才能だ」と言われたと話しています。

彼もまたテレビをみて、ヒーローは作り物だと知り、「こんなことは間違っている。普通でいたかった」と沈痛な面持ちで語ります。

ヴォート社の廊下では、同じく報道を見て、真実を知ったブラック・ノワールが肩を揺らし、泣いていました。

ヒューイはテレビの報道をみて、スターライトとの計画が成功したと喜んでいます!

マーヴィンやフレンチーも興奮します。

ブッチャーは「よくやった」とだけ言って、去ろうとします。

その態度に「まだ認めてくれないのか」と不満を募らせるヒューイ

開花する小さなスーパーパワー

ホームランダーは息子のライアンに一緒に空を飛ぼうと提案します。

しかし、ライアンはそんなの無理だと拒みます。

ホームランダーは「私の息子なんだから、できるだろう」と強要します。

そして、ライアンを地上から6メートル離れた屋根の上から突き落とします!

ライアンは飛べず、そのまま地面に衝突します。

焦るベッカの前で、ホームランダーは大丈夫だと言います。

実際、地面に転落したライアンは無傷でした。

ホームランダーがベッカの腕を強く握り、彼女を追い詰めると、ライアンは「ママから離れろ!」とホームランダーを突き飛ばします!

怒ったライアンの目は赤く光ります。

彼にもやはり、スーパーパワーが宿っていたのです。

自分の力に戸惑うライアン。

ホームランダーは「言った通りだろう、私と同じだ」と語りかけます。

ライアンは「全然、同じじゃない!お前なんか大嫌いだ!どっかにいけ!」と叫びます。

あくまでスーパーパワーがあるのは、良いことだと主張するホームランダーを残し、ベッカとライアンは家へと入っていきます。




キミコの弟は、敵か、味方か、悪か

フレンチーは優しくキミコの弟に話しかけます。

キミコを助けたいと真摯に語りかけるフレンチーに、キミコの弟は、キミコは両親を殺された日から言葉を失ったこと、キミコが使う手話は自分たちがつくった独自のものだと教えます。

キミコの弟は、フレンチーの優しい言葉に胸を打たれるものの、スーパーパワーを使い、確実に逃亡への道を突き進んでいました。

メイヴは元カノのエレナと電話で話しています。

コンパウンドVによってヒーローの真実が明らかになった今こそ逃げ出すチャンスだと話すエレナ。

メイヴはホームランダーの影に怯え、そんなことしたらどうなるかわかっているだろうと話します。

そんなとき、ちょうどホームランダーがメイヴのもとをたずねます。

頼れるのは君だけだとメイヴに話すホームランダーに、私も同じだと返すメイヴ。

ホームランダーは、まだコンパウンドVの報道について知りませんでした。

船の上にいるザ・ボーイズは、NY市警に船の窃盗の疑いで追われていました。

そこにキミコの弟が現れ、NY市警のヘリコプターをスーパーパワーで駆逐します。

海に落とされたNY市警の警察官たちを助けなきゃと必死になるヒューイ。

ブッチャーは、NY市警を助けようともしません。

ディープは、共同教会の信仰については、未だに信じ切ってはいませんでした。

しかし、アラステア・アダナという共同教会の指導者から「ディープはセブンに戻る」という通達が来ます。

まだ準備はできていないと躊躇するディープに対し、共同教会のキャロルは、「ヒーローに戻るときよ」とさとします。

コンパウンドVについて報道されてしまったヴォート社はてんてこ舞いです。

ヴォート社は破産の危機でした。

ヴォート社の社長・エドガーは焦る従業員たちを後ろに、キミコの弟の写真をみて意味深にほほえみます。

マロリーは、ブッチャーに作戦は変更し、CIAの隠れ家にキミコの弟をつれてくるよう指示します。

ヒューイはつながらないアニー(=スターライト)の電話に留守電を残します。

「自分は今、溺れそうだけど、君がいるから頑張れそうだ。君は生きる力だ」と涙ながらに語りかけます。

「でも、急な状況の変化に気をつけて。最後は、愛する人達を傷つける。僕が君にしたように」と続けます。

ザ・ボーイズをのせた船は水面を進んでいきます。

逃げるザ・ボーイズ、追うセブン

ヴォート社の99階では、エドガーとセブンが、自分たちに都合の良いシナリオを作り出そうとしていました。

「自分たちはコンパウンドVなんて知らなかった。あくまでスーパーテロリストによる被害者だ」ということを主張する路線で行こうと話すエドガー。

ホームランダーは「我々が生まれた経緯はどうでもいい。みんなは、我々の家族だ」とセブンに語りかけます。

エドガーに対しても、「こいつは我々を商品としてしか扱わない。会社なんて消える。しかし能力は消えない」と息巻きます。

セブンに悪者(=キミコの弟)がいるところへ向かい、ぶちのめそうと鼓舞します。

ザ・ボーイズの船は、海の生物たちにより攻撃されていました!

ディープがクジラを操り、ザ・ボーイズの行く手を阻みます。

ブッチャーは構わず、クジラにボートごと突っ込みます!

クジラの肉体の中で、血まみれのヒューイは呆然としていました。

ブッチャーの手を振り払い、自分は一緒には行かないと叫びます。

マーヴィンは、お前がいかなきゃ俺も行かないと、ヒューイの隣に座り込みます。

マーヴィンに心を動かされたヒューイは腰を上げます。

みんな壊れる寸前だとブッチャーに抗議するマーヴィン。

ブッチャーは、自分はヒューイに歩み寄ったが、あいつが拒むのだと聞く耳を持ちません。

ディープは死んだクジラを撫で、悲しみに暮れています。

そこに、セブンが現れます。

ディープはスターライトに謝罪し、「輝きを取り戻す」と話します。

その言葉を聞いたストームフロントは共同教会にでも入ったの?と馬鹿にします。

ホームランダーはディープに「ここで待ってろ。すぐにセブンに戻れるから大丈夫だ」と話しかけます。

加えて、「服が破れてエラが見えている。気味が悪いから隠しとけ」と冷たく言います。

ザ・ボーイズが逃げたとされる排水管の中を探すセブン。

Aトレインの体調はかなり異常をきたしていました。

敵対するスターライトとヒューイ

ヒューイは、誰かに追跡されていることに気付き、慌てて身を隠します。

しかし、それは、スターライトでした。

ヒューイは、スターライトが自分の留守電を聞き、助けに来たのだと勘違いします。

近寄るヒューイをスーパーパワーで吹き飛ばすスターライト!

それは、ホームランダーが来ていたからでした。

ホームランダーは、スターライトにヒューイを殺すように言います

拒むスターライト。

ホームランダーは、スターライトがヒューイを殺さないなら、自分が二人を殺すと脅します。

ヒューイは小さくうなずき、スターライトはスーパーパワーを発しようとします。

覚悟を決めて、目を閉じるヒューイ。

そこにブッチャーが割り込みます!

ホームランダーは、「今朝、ブッチャーの妻のベッカとパンケーキを食べた。とっても美味しかったよ」とブッチャーを挑発します。

これでも喰らえクソッタレとブッチャーは言い返すと、後ろから現れたキミコの弟が、ホームランダーを攻撃します!

そして、ザ・ボーイズに協力したのも束の間、キミコの弟は、キミコの制止を無視して逃走します。

キミコは、弟を追います。

ブッチャーは、「ホームランダーが復活する前に、逃げよう」と再び、ヒューイに手を差し出します。

今度は、その手を強く握り返すヒューイ。

セブンの新人は、最凶最悪!?

キミコは弟に「愛してるからやめて」と訴えます。

弟が「俺も」と返したその時、二人はセブンの新メンバー、ストームフロントに吹き飛ばされます。

一般の民家に吹き飛ばされたキミコと弟。

ストームフロントは容赦なく攻撃を繰り出し、民家にいた一般人にまで攻撃を加えます。

満身創痍でストームフロントから逃げるキミコと弟。

ストームフロントは一般人を巻き込みながら、暴虐の限りを尽くします。

キミコはストームフロントに追い詰められます。

そんなキミコを命がけで弟は助けます。

ストームフロントは弟の手首をへし折ります!

更に「目を開けなさい、目から光が失われるのを見るのが好きなの」とサディストに首を絞めます。

そして、キミコが見る中、「ムカつくアジア人め」と言い放ちストーム・フロントは弟の首を捻じ曲げ殺害します。

キミコは絶望しますが、ホームランダーまで現れ、逃げるしかありません。

「私の獲物だろ」と話すホームランダーに「残念、早いもの勝ち。おじいちゃん」と返すストームフロント。

カメラの前で、ヴォート社の社長・エドガーは「コンパウンドVについては何も知りません。率いていたのは元ヴォート副社長のマデリン・スティルウェルです」と断言します。

ストームフロントが行った攻撃による被害をすべてスーパーテロリストのせいだということにすり替えていました。

その隣では、ストームフロントが神妙な面持ちで被害者に哀悼の意を表していました

スタンは、「アメリカの国土でテロが起こってしまった。スーパーテロリストに対抗するために、スーパーヒーローは国防の最後の砦です」と語気を強めます。

「ストームフロントが、テロリストを止めたのだ、彼女がいなかったらもっと犠牲者は増えた」とスタンは語ります。

ストームフロントは国を救った英雄として、歓声の中にいました。

ザ・ボーイズは、アジトのテレビでその様子を見ていました。

ヒューイとブッチャーの距離は、少し縮まったようです。

歓声を浴びるストームフロントをにらみつけるホームランダー。

残虐な姿を隠し、笑顔でいかにもスーパーヒーローなセリフを謙虚に発するストームフロント。

それは、かつてのホームランダーの姿と重なります。

キミコは、画面越しに弟を殺したストームフロントを睨みつけます。




ザ・ボーイズシーズン2第3話感想

ストームフロント怖すぎいい!

グロ要素少なめの第2話に比べて、今回はグロもしっかりあります。

そのグロの原因の一つはこの、最悪の新人、ストームフロントです!笑

さすが、セブンにエドガーから言われて加入しただけあります。

パワーも強けりゃ、性格も強烈です。

今まで、今風女子でいい感じだと思ったのに!笑

そして、ヴォート社のエドガーはやはり只者じゃないです。

彼の発言は、現実世界とリンクするものが多いです。

今回、『ザ・ボーイズ』は単なるエログロでは決してなく、見ている人たちをハッとさせる社会風刺ドラマだと改めて実感しました。




ザ・ボーイズシーズン2第3話まとめ

ついにヒューイとスターライトの作戦が功を奏し、世間にスーパーヒーローの真実が暴かれます。

しかし、コンパウンドVやヒーローの秘密を暴露されても、強気な姿勢を崩さないヴォート社社長のエドガー。

ただし、ディープやブラック・ノワールといった今まで真実を知らなかったスーパーヒーローたちには確実に心の打撃となっていそうです。

ホームランダーは、立派なスーパーヒーロー毒親となっています。

そんなホームランダーのもと、「生まれながらの」スーパーパワーを持つライアンは望まずともその力を開花させました。

『ザ・ボーイズ』シーズン2第2話で感動の再会を果たしたキミコとその弟ですが、残虐な面を露呈させたストームフロントに弟は殺されてしまいます。

復讐の気持ちをつのらせるキミコは今後、ストームフロントと決着をつけることがありそうです!

表面的には敵同士であるヒューイとスターライトはどうなるのか。

再び新たな信頼関係を築きつつあるザ・ボーイズと、最凶の新人が加わったセブンの行く末は!?

話題沸騰中のアマゾンプライムオリジナル作品、『ザ・ボーイズ』!

アマゾンプライムオリジナル作品のため、アマプラでしか『ザ・ボーイズ』は視聴できません!

みなさんの日常にハラハラ・ドキドキを加えてくれること間違いなし!

この興奮を見逃すな!

ザ・ボーイズシーズン2第3話は現在絶賛「Amazonプライムビデオ」で配信中!

Amazonプライムビデオはコスパ最強!?3年利用主婦のガチレビュー

Amazonプライムビデオはコスパ最強!?3年利用主婦のガチレビューコスパがよくて海外ドラマを見れる、動画配信サービスってどれがいいのかな…こんな風にお悩みのあなたへ。にいなはAmazonプライムビデオをイチオシします!なぜなら値段がやすく、海外ドラマの種類も豊富。おまけにプライム会員特典も使えちゃう!この記事では、アマゾンプライムビデオを3年以上愛用している主婦のにいなが、海外ドラマを観れる動画配信サービスとしておすすめする4つの理由を徹底解説しちゃいます。...
海外ドラマ視聴歴20年以上の主婦おすすめ動画配信サービスランキング
Hulu
おすすめポイント
全動画見放題!
アンパンマンチャンネル見放題
日テレ見逃し配信あり
ダウンロード
倍速再生機能あり
2週間無料体験あり
オリジナル海外ドラマがおもしろい!
 
 
 
 
Amazonプライムビデオ

おすすめポイント
月額たったの500円
プライム特典利用可能
オリジナル作品がおもしろい
ダウンロード機能あり
30日間の無料体験あり
 
 
 
 
 
U-NEXT
おすすめポイント

動画本数16万本以上
ディズニーなど最新作も最速配信
雑誌70誌以上読み放題
ダウンロード機能あり
倍速機能あり
最大4アカウントで同時視聴可能
31日間の無料体験あり

 

U-NEXT公式サイト

U-NEXT詳細ページを見る