BONES-ボーンズ骨は語る- PR

ボーンズのキャストが死亡…ヒースフリーマンの死因は?BONES出演者コメントはある?

ボーンズ キャスト 死亡
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

人気海外ドラマ「BONES(ボーンズ)-骨は語る-」に出演していたキャストのヒース・フリーマンが死亡しました。

とても残念なニュースに、悲しくなったファンも多いことと思います。

わたしもショックでした…

今回はボーンズの出演者だったヒース・フリーマンが亡くなった理由や、死因などについてお伝えします。

ボーンズ出演キャストが死亡

2021年11月にボーンズ出演キャストのヒース・フリーマンが41歳という若さで亡くなりました。

ヒース・フリーマンが演じたハワード・エップスは「BONES(ボーンズ)」で初めてのシリアルキラーでした。

シーズン1の7年前、ブースに逮捕され死刑囚となったエップスでしたが、死刑執行のギリギリで死刑反対派の弁護士を巧みに操り、死刑執行を止めました。

序盤では「本当に冤罪なのか…?」と思わせるくらい弱々しい雰囲気ですが、死刑執行を止められてからは豹変。

サイコパス感満載の表情に変わって、素晴らしい演技でした。

ボーンズ出演者からコメントは発表されていないようですが、アシュリー・ベンソンやシェーン・ウェストがSNSで追悼コメントを投稿しました。

個性派俳優として活躍していたヒース・フリーマンですが、死因はなんだったのでしょうか?

ボーンズ出演者ヒース・フリーマンの死因は?

ボーンズ出演キャストだったヒース・フリーマンの死因は「過失による薬物の過剰摂取」です。

ヒース・フリーマンは自宅のベットで亡くなっているのが見つかり、体内からはフェンタニル・コカイン・ヒドロコドン・オキシコドン・アルプラゾラムが検出されました。

また自宅からはオキシコドンとアルプラゾラムの錠剤も見つかったそうです。

アメリカの闇を覗いた気がします…

ヒース・フリーマンが出演しているボーンズ配信サイトはどこ?

ヒース・フリーマンが出演している「BONES-骨は語る-」が見られるのは、2022年11月14日現在Disney+(ディズニープラス)だけです!

Disney+では、ボーンズだけでなく「クリミナル・マインド」シリーズや「9−1−1」シリーズも独占見放題配信しています。

Disney+は、月額税込990円または年額税込9,900円でほとんどの動画が見放題です。

新作映画などは一部課金が必要になりますので、注意してください。

人気海外ドラマが見られるのはもちろん、ディズニー作品やマーベルシリーズ、スターウォーズ作品も配信されており、映画好きにもおすすめです!

ボーンズの配信状況については、こちらで詳しく解説しているのでご覧ください↓
HuluでBONES(ボーンズ)配信終了!どこで見れるか一覧表で紹介

ボーンズ出演キャスト死亡まとめ

以上「BONES-骨は語る-」出演キャストのヒース・フリーマン急逝についてお伝えしました。

41歳という若さで、しかも死因が薬物の過剰摂取ということで衝撃を受けました…

好きなドラマのキャストが亡くなるのは、いつも悲しいです。心からご冥福をお祈りします。

▼こちらの記事もどうぞ▼
BONES(ボーンズ)打ち切り理由!キャストの現在を紹介

※本ページの情報は2022年11月14日時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。