クリミナル・マインド

クリミナルマインドS2でリードが薬物中毒に!ネタバレあらすじ

クリミナルマインド リード 薬物

クリミナル・マインドS2では、シーズン1で銃撃されたエルが降板!

殉職ではないのですが、なんともビミョーな去り方なんです…

でも後任にはエミリーがやってきます!

クリマイファンにはおなじみですね♪

そしてなんとリードが薬物中毒に!?

薬物とは無縁のリードがなぜそんなことになってしまったのでしょうか?

以下ネタバレを含みますので閲覧注意!

▼関連記事▼
クリミナルマインドは面白い!見たくなる全シーズンのネタバレあらすじ

クリミナルマインドS2ネタバレあらすじ!リードが薬物中毒に

クリミナル・マインドS1の最終話で、犯人に銃撃されたエル。

一命は取り留めたものの、心に大きな傷を負ってしまいます。

ホッチの命令に背いたり、捜査官として越えてはいけない一線を越えてしまい、BAUを去っていきました。

エミリーがBAUに加わる

エルの後任として、エミリー・プレンティスがBAUに加わります。

が、ホッチは許可した覚えがないと、最初はエミリーを拒絶。

実はエミリーの母親は大使で、そのコネによってBAUに入れたと思われました。

けれどエミリーは実力をホッチに示し、BAUに正式加入となります。

リードが犯人に拉致され薬物を…

第14話「血塗られた黙示録」で犯人トバイアスに拉致されてしまったリード。

このエピソードはシーズン途中では珍しく前後半になっています。

第15話「多重人格」では、トバイアスに拉致監禁され、拷問されているリードを探します。

リードに対する拷問は、インターネットで中継され、メンバーはその動画を頼りにリードの居場所を探っていきます。

トバイアスには3つの人格が共存しており、元々の人格であるトバイアス、父親の人格であるチャールズ。

そしてその2人の仲介役のラファエルです。

トバイアスは基本的には優しい人格なのですが、父親に虐待されていたときに薬物に頼っていました。

そのためチャールズの人格に拷問されたリードの痛みを和らげようと(完全に余計なお世話ですが)、嫌がるリードに薬物を投与したんです!

しかも何度も…

リードはBAUの捜索のおかげで無事に保護されたのですが、薬を投与されたときの感覚に魅了されてしまったのか、トバイアスのポケットからこっそりと薬を抜き取ったのでした…!

リードが薬物中毒に…?

第15話でトバイアスから受けた拷問のせいで薬物中毒になりつつあるリード。

エミリーの助言に対して食ってかかったり、攻撃的な言動が多くなっています。

しかも捜査の飛行機をすっぽかしてしまうし…

そんなときリードは幼馴染のイーサンに会いにいきます。

イーサンはFBIの研修を一緒に受けたけど1日で辞め、今はピアニストです。

イーサンのピアノを聞いているときにギデオンがリードの隣に座りました。

リードはギデオンに苦しんでいることを打ち明けます。

このままプロファイラーを続けていくことに疑問を感じているようですね。

けれどギデオンと話し、BAUに残ることを決意。

「もう二度と飛行機をすっぽかすことはない」とギデオンに伝えました。

 

クリミナルマインドS2キャスト一覧

クリミナル・マインドS2のメインキャストはコチラです!

残念ながらシーズン1から出演していたエルが降板…

代わりにエミリーが新しくBAUに加わります!

ジェイソン・ギデオン

過去にある事件で、自らのミスにより部下を死なせてしまい、PTSDを発症し休職。

シーズン1の第1話で復職します。

冷静でありながら優しい心の持ち主。

リードを息子のように可愛がっている。

アーロン・ホッチナー

FBI監督特別捜査官でBAUのユニット・チーフ。

連邦検察官の経験があり、弁護士の資格も持っています。

ヘイリーとの間に息子のジャックをもうけますが、別居の後離婚。

幼少期に虐待されていた過去があり、そのこともFBIになった理由のひとつ。

デレク・モーガン

FBI監督特別捜査官で、元シカゴ市警察刑事。

明るく心優しい性格で、ムードメーカー的存在ですが、10歳のとき、刑事だった父親を目の前で殺された悲しい過去を乗り越えてきました。

男前なのでモテるが、誠実な性格で、恋人には一途。

恩師から性的虐待を受けていたことがきっかけで、FBI捜査官に。

ジェニファー・ジャロウ(JJ)

FBI監督特別捜査官で、元々は連絡調整及び渉外担当。

愛称はJJ。

第18話で出会ったウィルといい感じになる。

Dr.スペンサー・リード

FBI監督特別捜査官で、IQ187で3つの博士号を持つ天才。

FBI捜査官でも異例の若さだったため、軽く見られないように捜査官ではなく「ドクター」と名乗るようにギデオンにアドバイスをもらい、以降そうしている。

多重人格の犯人に拉致され拷問を受け、薬物投与による中毒症状に苦しむことに…

エル・グリーナウェイ

性犯罪のプロフェッショナルで、元シアトル支局所属。

シーズン1最終回で犯人から銃で撃たれ、瀕死の重傷を負う。

自宅で襲われたこともあり、心のバランスを崩し、捜査官として絶対にやってはいけないことをしてしまう…

エミリー・プレンティス

FBI監督特別捜査官で、元インターポール。

母親が大使で、海外を転々としていたため、語学力にたけている。

ペネロープ・ガルシア

FBIテクニカル分析官。

捜査官ではないので、基本的に現場には同行せず、コンピューターネットワークを駆使してメンバーの事件解決を手伝う役目。

チームのマスコット的存在で、元天才ハッカーのブラッククイーン。

クリミナルマインドS2配信サイト一覧

海外ドラマ 無料 サイト

クリミナル・マインドS2が見られる動画配信サービス(VOD)はこちらです!

Hulu 見放題
dTV 見放題
ABEMAプレミアム レンタル
U-NEXT レンタル
Amazonプライムビデオ レンタル
Netflix
FODプレミアム
TELASA レンタル
Disney+

クリミナル・マインドS2を観るならdTVがおすすめです!

無料トライアル期間も31日間と長く、継続するときも月額550円とコスパもいい。

クリミナル・マインドもシーズン1〜13まで見放題で配信されているので、見返しや一気見したい人にピッタリです♪

クリミナルマインドS3みどころ

クリミナル・マインドS2最終話では、フランクとの戦いにようやく終止符が打たれました。

ただギデオンが負った心のダメージはかなり深く、このままBAUにとどまれるのか…

さらにBAUの予算が削減される危機に!

どうやらエルの正当防衛(見せかけだけど)や、モーガンの逮捕(結局解決したけど)、リードの薬物投与の後遺症などが問題視されているようです。

果たしてシーズン3でBAUは縮小されてしまうのでしょうか…?

クリミナルマインドS2まとめ

シーズン2では、エルの降板やエミリーの加入、リードの薬物中毒などとにかくいろいろありました…!

そしてクリマイ史上トップ5に入るであろうサイコパス、フランクも登場します。

フランクはシーズンこそまたぎませんが、存在感はすごいのなんの…!

このクレイジーぶりはぜひ動画で見てみてくださいね。

▼こちらの記事もどうぞ▼
クリミナルマインドS3でギデオンが降板!理由やその後の出演作品

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

海外ドラマ視聴歴20年以上の主婦おすすめ動画配信サービスランキング
Hulu
おすすめポイント
全動画見放題!
アンパンマンチャンネル見放題
日テレ見逃し配信あり
ダウンロード
倍速再生機能あり
2週間無料体験あり
オリジナル海外ドラマがおもしろい!
 
 
 
 
Amazonプライムビデオ

おすすめポイント
月額たったの500円
プライム特典利用可能
オリジナル作品がおもしろい
ダウンロード機能あり
30日間の無料体験あり
 
 
 
 
 
U-NEXT
おすすめポイント

動画本数16万本以上
ディズニーなど最新作も最速配信
雑誌70誌以上読み放題
ダウンロード機能あり
倍速機能あり
最大4アカウントで同時視聴可能
31日間の無料体験あり

 

U-NEXT公式サイト

U-NEXT詳細ページを見る