クリミナル・マインド

クリミナルマインドS12でホッチ降板!理由や現在について解説

クリミナルマインド ホッチ 降板 理由

2016年、海外ドラマファンに衝撃が走りました!

クリミナル・マインドのメインキャストである、アーロン・ホッチナー役トーマス・ギブソンが解雇され、シーズン12で降板することになったのです…!

なぜシーズン途中で突然の降板になったのか、理由を詳しくお伝えします。

またホッチは現在どうしているのか、復帰はありえるのかについても解説しますね。

以下ネタバレを含みますので閲覧注意!

▼関連記事▼
クリミナルマインドは面白い!見たくなる全シーズンのネタバレあらすじ

クリミナル・マインドS12でホッチが降板した理由

クリマイの主役級キャストのアーロン・ホッチナーが降板したというニュースは、海外ドラマファンに衝撃を与えました!

しかもその理由が暴力による解雇だったから、ショックを受けた人も多いですよね…

ホッチといえば冷静沈着でありながら、メンバーのことを大切にしてくれる優秀な上司という役柄なので、暴力事件を起こすなんて驚きです!

事件の発端は、2016年9月から放送されるクリミナル・マインドS12を撮影しているときのことです。

第3話目の監督をしていたホッチ役のトーマス・ギブソンは、プレンティスの起用方法で、脚本家のヴァージル・ウィリアムズと激しく口論になります。

口論の末にその場を立ち去ろうとしたトーマスでしたが(クールダウンしようとしたのかな?)、背後から殺気を感じたそうで(ヴァージルは格闘技に精通している)、身を守るために足蹴りをしたと話しています。

身を守る足蹴りってどんなだろう…

ただしこのときのことは、当事者もそうですが、周囲にいた関係者やスタッフも公式には何も語っていません…

真実が語られる日がくるのでしょうか。

クリミナル・マインドでホッチ降板までの流れ

突然の降板となったホッチ。

ここからはドラマ内でどのようにホッチがBAUを去っていくのか、詳しい流れをお伝えします。

まずシーズン12の第3話冒頭で、インターポールに勤務しているはずのエミリーがやってきます!

エミリーはホッチから直接連絡をもらい「特別任務に就くから、しばらくヘルプしてほしい」と言われたことを明かします。

その後第6話でロッシから真実が語られます。

シーズン10で登場したひっかき男ことピーター・ルイスが、シーズン11で脱獄していました。

ホッチに執着しているひっかき男が、ホッチの息子ジャックの学校に現れたため、ホッチとジャックは証人保護プログラムを受けることになったというのです。

シーズン13では、ホッチたちの証人保護プログラムは解除されますが、ジャックとの生活を優先させたいと決断しBAUには戻ってきませんでした。

ファイナルシーズン最終話まで、ホッチの出演はありません。

降板理由が理由なだけに、仕方ないですがとても残円です…

クリミナル・マインドS12ホッチ最後の出演シーン

ホッチ最後の出演シーズンは、クリミナル・マインドシーズン12の第2話です。

ですがこの回はJJファミリーがメインのエピソードなので、ホッチはほとんど出演しません…

最後にチラッと出演しますが、セリフもほとんどなし

第2話の後半で事件が解決したときに、ショックを受けているJJとのやりとりです。

ホッチ
ホッチ
しばらく休暇を取りなさい。

JJ
JJ
必要ないわ。

ホッチ
ホッチ
少なくとも1週間は休まなければダメだ。

JJ
JJ
休まなくても私は大丈夫。

ホッチ
ホッチ
これはリクエストではない。

以上です!

え…みじかっ!w

ここまで少ないと、実質ホッチの最後の出演はシーズン12の第1話と言っても過言ではないですね…

 

クリミナル・マインドS12ホッチの後任は登場するの?

クリマイS12では、第3話からエミリーが帰ってきます!

エミリーはもともとシーズン12でゲスト出演の予定だったのですが、ホッチの降板によりレギュラーとして復帰することになりました。

出演予定だったドラマがなくなったことも、エミリーのBAU復活を後押ししてくれたようですね。

またシーズン12第8話からプロファイラーのベテラン、スティーブン・ウォーカーがBAUに加わります!

ポジション的にはエミリーが後任になりますが、キャラ的にはスティーブンが後釜になるのかな?と思います。

クリミナル・マインドホッチ役俳優プロフィール

本名 トーマス・ギブソン(Thomas Ellis Gibson)
生年月日 1962年7月2日(58歳)
出身地 アメリカ合衆国サウスカルロイナ州チャールストン
身長 188cm
特技 ゴルフ

10歳のときに初舞台を経験し、名門ジュリアード学院で演劇を学びました。

プライベートでは2018年に4年越しで離婚が成立しましたが、3人の子供とは今でも会っており、仲が良い姿がインスタにアップされています。

人気ドラマ「シカゴ・ホープ」や「ふたりは最高!ダーマ&グレッグ」のグレッグ役で人気俳優となります。

シカゴ・ホープにはギデオン役マンディ・パティンキンも出演していました!

クリミナル・マインド降板後は、2018年の映画「極秘部隊シャドウ・ウルフ」で、アフガニスタンで娘を殺されたブランソン大佐役として出演しています。

シリアスもコメディもできる俳優さんなので、また連続ドラマでの活躍をみたいですね!

まとめ

クリミナル・マインドの初期メンバーとして番組を支えてきたアーロン・ホッチナーの降板劇は、本当にショックでしたしとても残念です。

理由もスタッフに対する暴力行為と、ホッチの役からは想像できない内容で、衝撃を受けました…

ギデオンが去ってからは、ホッチがほぼ主役だったので、今後のクリマイがどうなるのか気になりますよね。

シーズン12ではホッチの最後の出演シーンの他にも、驚き展開が待っているので、ぜひ動画でチェックしてみてください!

▼こちらの記事もどうぞ▼
クリミナルマインドS13スティーブンウォーカー死亡!降板理由とエピソード詳細

海外ドラマ視聴歴20年以上の主婦おすすめ動画配信サービスランキング
Hulu
おすすめポイント
全動画見放題!
アンパンマンチャンネル見放題
日テレ見逃し配信あり
ダウンロード
倍速再生機能あり
2週間無料体験あり
オリジナル海外ドラマがおもしろい!
 
 
 
 
Amazonプライムビデオ

おすすめポイント
月額たったの500円
プライム特典利用可能
オリジナル作品がおもしろい
ダウンロード機能あり
30日間の無料体験あり
 
 
 
 
 
U-NEXT
おすすめポイント

動画本数16万本以上
ディズニーなど最新作も最速配信
雑誌70誌以上読み放題
ダウンロード機能あり
倍速機能あり
最大4アカウントで同時視聴可能
31日間の無料体験あり

 

U-NEXT公式サイト

U-NEXT詳細ページを見る