クリミナル・マインド

クリミナルマインドS13スティーブンウォーカー死亡!降板理由とエピソード詳細

クリミナル マインド スティーブン 死亡

クリミナル・マインドS12で、ホッチの後任的なポジションでBAUに加入したスティーブンでしたが、なんとシーズン13第1話で降板しました…!

しかもベテラン捜査官がまさかの死亡で退場という、あまりにも衝撃的な展開に驚いた人も多いですよね。

わたしもめっちゃびっくりしました!

そこで今回は、なぜ殉職という形で降板になったのか、理由や降板したエピソードについて詳しくお話ししていきます。

以下ネタバレを含みますので閲覧注意!

▼関連記事▼
クリミナルマインドは面白い!見たくなる全シーズンのネタバレあらすじ

クリミナル・マインドS12最終話!ひっかき男の罠にかかってしまう

クリマイS12の最終話で、ひっかき男からモーガン宛に謎のテキストメールが送られてきました。

モーガンが出たときは本当に嬉しかった!

罠かもしれませんが、みんなで調べるために車に乗り込み現場へ向かうBAUのメンバー。

すると道路に突然粒子鉄線が現れタイヤがパンク!

それだけでも事故なのに、停車した車に向かってトラックが猛スピードで衝突してきたのです。

みんなは無事なのか?犠牲者いないよね…?

という超クリフハンガーでシーズン12は終了していましました。

クリミナル・マインドS13スティーブン死亡エピソード…

そしてクリマイS13第1話で、悲しいことが起こってしまいます…

車で出かけたBAUメンバーと連絡が取れなくなり、国際捜査班のマット・シモンズと共に現場に向かうカルシア。

現場に到着すると、後部座席で亡くなっているスティーブンの姿がありました…

涙を流しショックを受けるガルシアでしたが、悲しんでいるどころではありません。

なんとエミリーがひっかき男に拉致されてしまったのです!

みんなでエミリーを探そうとしますが、スティーブンは亡くなり、ロッシ・タラ・JJは大ケガをしているため病院へ。

比較的軽症だったルークと車に乗っていなかったリード、そして現場に一緒に駆けつけたマットとガルシアで捜査することになります。

実はスティーブンがしていたひっかき男に関する捜査資料は、ハッキングされないように紙で保存されていて、BAUメンバー以外にも知っておいて欲しいということでマットにもシェアされていました。

亡くなったスティーブンがしっかり捜査を続けて手がかりを残してくれていたことに涙…

手がかりを追い、無事にエミリーが監禁されている場所を突き止めたBAUメンバー。

ルークがひっかき男を追い詰めますが、屋上から転落し、ひっかき男は死亡しました。

そしてスティーブンのお葬式場面になり、第1話はエンディングを迎えます…

 

クリミナル・マインドS13スティーブンウォーカー降板理由

BAU在籍中、しかも捜査官としては初めての殉職になったスティーブン・ウォーカー特別捜査官。

たった1シーズン、しかも殉職で降板なので再出演すらない状況に驚いた人も多いですよね。

スティーブンの降板理由は何なのか?

正式なコメントとして「番組制作における創意上の変更が理由」と発表しています。

ですが実は、クリマイのエグゼクティブプロデューサーのエリカ・メッサーは、

スティーブンというキャラクターは放送局のCBSの意向

とコメントしていました。

ということは、もともと自分の構想の中にはスティーブンというキャラクターがなかったので、持て余してしまったということになるのでしょうかね…

そしてこの降板劇は、スティーブンを演じたデイモンのツイートでの公表されたことも話題になりました。

フットボール選手のタイビス・パウエルが「障害が発生した時は、ゴールにたどり着くために決断を変えるのではなく、道順を変えるものだ」とツイートしたところ、デイモンが「自分は今まさに失業したところなんだ。キミの発言に感謝しているよ。キミが始球式で投げた第一球は堂々としていて素晴らしかった。今後のキミの幸運を祈る。キミがツイートした言葉はまさに自分が聞きたかった一言だ。ありがとう」とリプしたんです!

正式発表の前にこのような形で公表したのは、デイモンが降板に納得していなかったからかもしれませんね…

クリミナル・マインドスティーブン役プロフィール

クリミナル・マインドでスティーブン・ウォーカーを演じたデイモン・ガプトンのプロフィールはこちら!

本名 デイモン・ジャマル・ガプトン
生年月日 1973年1月4日(48歳)
出身地 アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト
主な出演作品 エアベンダー、ラ・ラ・ランド、LAW & ORDER、スーツなど

ミシガン大学出身のデイモンの専攻は音楽科で、音楽教育の学士も取得しています!

いい声なのも妙に納得です!w

音楽家としても活動しており、デトロイト交響楽団やボルチモア交響楽団などで指揮者もしていました。

ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」に出演していたのも、そいった経験があるからかもしれません。

今後も俳優業と一緒に音楽家としても活躍していきそうですね!

まとめ

スティーブンの降板は、ドラマ創作上での変更とのことでした。

殉職という形なので、今後出演することがないのは寂しいですが…

短い間でしたが、いろんな意味で印象に残ったキャラクターになったことは間違いありません!w

これからも他のドラマで会えることを楽しみにしたいと思います♪

▼こちらの記事もどうぞ▼
クリミナルマインドシーズン14Hulu配信はいつ?お得にレンタルする方法

海外ドラマ視聴歴20年以上の主婦おすすめ動画配信サービスランキング
Hulu
おすすめポイント
全動画見放題!
アンパンマンチャンネル見放題
日テレ見逃し配信あり
ダウンロード
倍速再生機能あり
2週間無料体験あり
オリジナル海外ドラマがおもしろい!
 
 
 
 
Amazonプライムビデオ

おすすめポイント
月額たったの500円
プライム特典利用可能
オリジナル作品がおもしろい
ダウンロード機能あり
30日間の無料体験あり
 
 
 
 
 
U-NEXT
おすすめポイント

動画本数16万本以上
ディズニーなど最新作も最速配信
雑誌70誌以上読み放題
ダウンロード機能あり
倍速機能あり
最大4アカウントで同時視聴可能
31日間の無料体験あり

 

U-NEXT公式サイト

U-NEXT詳細ページを見る